日本ボイスコーポレーター連盟のサイトです

日本初のネット声優の為の独立ユニオンです。

メインイメージ

入会案内

日本ボイスコーポレーター連盟 会則

第一条 名称
本会の名称は、日本ボイスコーポレーター連盟とする。

第二条 目的
本会は、ボイスコーポレーター同士の交流を通じ、会員の創作技術向上、および社会的責任を顧みて、もってボイスコーポレート活動の進歩発展に寄与することを目的とする。

第三条 活動
本会は、第二条の目的達成のために次の活動を行う。
イ) ウェブサイトの開設・維持管理を行う。
ロ) 1年に1回、総会を開催し活動報告や方針制定を行う。
ハ) 倫理基準を制定し適正な表現を行う。
ニ) メーリングリストで情報交換を行う。
ホ) 関連団体に提言・考察などを行う。
ヘ) その他上記に付随する活動を行う。

第四条 参加資格
本会は次のいずかの活動を行うもので組織される。
イ) ボイスコーポレート活動を行っている者
ロ) その他上記に付随・支援する活動を行う者。

第五条 会員
本会の会員は、参加資格を満たし、当会の目的に賛同し、事務局が承認した者とする。

第六条 役員会
当会は次の役員をおく。代表以外の役員は総会において互選する。役員の任期は、1年とし、再選は妨げない。欠員が生じた場合は、役員会で互選し任期は前任者の残り任期とする。なお、役員は兼任することができる。なお、役員会は総会の決定について、再審議請求権(差し戻し権)を持つ。
イ) 代表 1名
ロ) 副代表 1名
ハ) 外部評議員 1名
ニ) 外部協賛委員 1名

第七条 代表
当会の代表は河元 隼人とする。任期は永年とし、第八条第五項による場合を除き、罷免されない。なお代表は、第八条第五項による場合を除き、総会・役員会の決定について拒否権を持つ。

第八条 総会
第一項 開催
役員会は、定時総会のほか、必要と認めた時に総会を開催できる。
第二項 審議
総会は、会員の1名以上の出席をもって成立し、総会の議決は出席者の2/3以上の賛成をもって成立するものとする。
第三項 差し戻し・拒否権行使における審査請求権
総会の決定について、役員会又は代表が差し戻し権又は拒否権を行使した場合総会の出席者の4/5以上の賛成をもって役員会又は代表に再審査を請求できる。
第四項 役員会不信任案
前項において行った再審査請求が再び差し戻しされた場合、会員の2/3以上の賛成をもって、代表に対して、当該役員の罷免を請求することができる。なお、この場合当該役員の差し戻し権は、請求審議中はく奪される。
第五項 代表不信任案
第三項において、再審査請求が再び拒否された場合、総会は全会一致の賛成をもって、代表の罷免を請求することができる。
第六項 実施
本条に基づく総会は、当会事務局によって行われる。

第九条 特典提供
正会員は、別に会員用サイトを通じて、会員特典を利用することが出来る。なお、会員特典は、事務局の判断により、事前の予告なく追加・廃止・変更することが出来る。
第一項 ボイストレーナーによる相談業務
会員は、当会の顧問ボイストレーナーに、自己の演技などに関する相談を、年間3インシデントまで依頼することが出来る。
第二項 紹介状発行
当会の顧問ボイストレーナーは、会員からの審査請求により、これまでの活動歴などから所定の審査を行い、芸能事務所・養成学校などへの紹介状発行を行うことがある。この審査権はボイストレーナーのみが有しており、会員はいかなる場合であっても、審査結果について異議を申し立てることが出来ない。なお、会員からの審査請求は年間1回までとする。
第三条 提供回数
会員への特典提供について、年間の回数制限を設けている場合、年度は4月から始まり、翌年3月末で終了するものとする。

第十条 変更・削除
本規定は、総会又は役員会の決議により、削除・変更できる。
その変更は即日適用されるものとする。

  2011年8月10日 制定


Creator Link
  ネット声優友の会